キャディ事業のご案内

キャディとは?

「ゴルフ知らない」

「難しそう」

「どういうことをするの?」

「バッグを担ぐの?」

などのイメージや不安があるかと思います

「ゴルフ知らない」

→しっかり研修します

「難しそう」

→簡単ではありませんが、面白い仕事ですよ

「どういうことをするの?」

→今から説明します!

「バッグを担ぐの?」

→担ぎません!!
弊社で働いているキャディさんの90%は
全くゴルフを知らなかったスタッフです。
そして、代表取締役の谷平も、もともと
ゴルフを全く知りませんでした。

だからこそ、ゴルフを全く知らない方でも、
キャディができる研修ノウハウがあります。
しっかり研修で教えるので安心してください。

弊社スタッフは、無料でゴルフの練習が
できたり、ゴルフのラウンドができたりと、
特典たくさんです!
キャディの仕事は

〇外で体を動かす健康的!

〇子供が学校や保育園の間でできる

〇運動不足の解消になるかも!


だからキャディさんは元気な人が多いです。


キャディさんのお仕事

ゴルフ場はレジャー施設の一つです。お客様はゴルフを楽しみに来られている方ばかりですので、
お客様は基本的にテンションが高い方が多いです。そのようなお客様に対して、やっぱり
元気の良いキャディさんが喜ばれます。

まずはしっかり、挨拶をすること


これが大切です。
そして、コース上では、いろいろな
ことがありますが、何よりもキャディに
求められる基礎中の基礎が

ボールを管理することです。


キャディとして、お客様のボールの場所を
的確に把握して、
1)お客様にボールの場所を伝える
2)お客様のボールの場所を案内する
3)お客様のボールの場所を一緒に探す
ことが求められます。
そのほか
 ゴルフの用語
 ゴルフのルール
 ゴルフコースの知識
が求められますが、安心してください。

あなたに合わせて研修を進めます。
そして、キャディとして一人でできるように
なって、アドバイスでお客様に喜んでもらって、
お客様とハイタッチしたり

お客様が帰られるときに

「今日のゴルフは楽しかった!ありがとう!」

と言っていただけたり

なによりも

「自分的に今日はしっかりできた!」

という充実感を感じることができます。
キャディは色々な仕事をしますが、
その分、あなたの色々な喜びがあります。

お客様と一緒にゴルフを楽しんで、
あなたもキャディとして楽しく、
お客様も楽しい時間にしてください!

株式会社ENSHAREの特徴

〇社内コンペあり

→年に3回のコンペ(社内のゴルフ大会)が
あります。
ゴルフに興味を持った方は練習して、このコンペで初コースデビューするスタッフが多くいます。

〇飲み会あり

→「社長会」という社内の飲み会があります
(コロナ次第)
基本的にスタッフはタダで飲み会に参加できます!
社長と一緒にワイワイ飲みましょう!

〇週末のみ、土日のみ、いつでも勤務可能!いずれでも対応します!

→スケジュール申告制なので、柔軟に対応
します。
基本的にあなたの働ける日に働いてください。

〇無料でゴルフできます!もちろん練習も!

→ゴルフの練習もできます。ラウンドも場合によっては可能です!

〇ゴルフが好きなスタッフが多く在籍しています。

→会社の知らないところで、スタッフ同士でラウンドしているようです(笑)

〇忘年会、夏のビアガーデンなどイベントもあります!

→スタッフ同士やその家族まで参加できるイベントもあります


弊社では一緒に働くスタッフを募集しています!是非お問い合わせください。

<アルバイトスタッフ>
勤務日数 週1日~
勤務時間 概ね5.5時間
お客様の予約時間によって、勤務時間が
決まります。
例)8時~15時  9時~16時など
給与 日給7,100円+交通費400円以上
雇用保険・労働災害保険などあります。

<正社員>
給与 170,000円~(+能力給)
社会保険あり
業績により賞与あり
別途交通費(実費)
リフレッシュ休暇あり
ゴルファー保険加入

興味のある方はお問い合わせください。

ゴルフ事業部のコンセプト

「クレームの出ないキャディ」ではなく、
「お客様に喜ばれるキャディ」


お客様はゴルフ場にいらっしゃるほとんどの時間をキャディと接します。
そのためお客様が持つゴルフ場に対するイメージがキャディのイメージになる可能性が
非常に高いと思います。だからこそ、私達、キャディの役割は大きいと考えます。

弊社スタッフが受け持ったお客様が、リピーターになって頂けるよう、エンシェアキャディは

挨拶
返事
声掛け

を徹底して行っております。

また、弊社がお伺いする日はご発注をされるゴルフ場様にとっては忙しい日ですので、ゴルフ場様には余計な手間をお掛けしないよう、 研修、教育を徹底して行っております。

「クレームのでないキャディ」ではなく、「お客様に喜ばれるキャディ」として、お客様をはじめ、ゴルフ場様のお役に立てれば、と思います。

キャディへの想い

皆様のお役に立て、従業員も成長できる仕事


キャディという仕事は、非常に難しい仕事です。

お客様は毎日同じお客様ではなく、「ゴルフを楽しくしたい(娯楽志向)」「少しでもいいスコアで回りたい(競技志向)」「自分のスコアよりも、同伴競技者のあの方に楽しんで欲しい!(接待)」など、様々な要望を持ったお客様が来られます。

様々なお客様の様々なニーズに対応する対応力、そして、そのニーズを把握する情報収集力、お客様のちょっとした変化に気がつく目配り、スイング改善などのゴルフに関する知識、細かなルールに関する知識、初対面のお客様に対する人間関係の構築、その全ての根底にある体力面などの多種多用な能力が求められる仕事です。

私は全くのゴルフ未経験からキャディの仕事と出会わせていただき、勉強してきました。
それから500名を超えるスタッフと出会い、キャディを育てる立場を頂きました。
当初は研修が全く出来ず、スタッフを激怒して辞めさせたことも多々ありました。ご発注をいただくことに対しても感謝の気持ちの余裕すらない状況でした。

それから今まで、本当に幸いなことにも周りの方々に助けられながら、キャディの研修の方法も改善を続けてきました。

ある時、ある居酒屋で友人とお酒を飲んでいて、キャディの話をしていた時、

「僕の友人は半身が不自由なんだ。ゴルフがすごく好きな友人で、ゴルフをするときにはキャディ付でしかゴルフができない。君たちのような人がいろんなゴルフ場でキャディをしてくれたら、僕の友人はもっとたくさんのゴルフ場でゴルフができる。だから、頑張ってくれ」
と言って頂けました。

その時、深く考えずにただただ一生懸命にキャディの研修を進めてきた私は、自分のしていることがお役に立っていることに気が付きました。
冒頭でも書きましたが、キャディという仕事は非常に難しい仕事です。

しかしながら、この仕事をすることで、ご発注をいただくゴルフ場様のお役に立つことができ、キャディ付でゴルフをしたいお客様にも喜んでいただき、弊社スタッフも成長していく、という素晴らしい仕事と考えております。
ご発注を頂いたゴルフ場様をはじめ、様々な方にとって必要とされるキャディ集団として、日々勉強と改善を行って参ります。

何卒、機会がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。